ダブルアップ 家庭教師

ダブルアップ学習とは

ピアノと勉強を統合した新しいスタイルの学習法それがダブルアップ!!

ダブルアップ学習とは

ピアノ勉強(英語国語算数等)、二つの習い事の特性、成果を一つに重ね合わせることで、相乗的な成果を導こうとする学習システム

ダブルアップは、子供達のパフォーマンスを最大化するための基礎を培うことを目標とし、将来、受験等に勝ち、ひいては子供達の明るい未来の実現に繋がることを目的としております。

ダブルアップ5つのメリット

ピアノで頭を慣らして、質の高い勉強へ♪

ピアノレッスンで頭を慣らすことにより、段階的勉強に入ります。

ピアノで受験に必要な集中力記憶力を強化♪

ピアノ勉強には以下のとおり共通点があります。よって、従来の学習よりもこの共通点をさらに活かすべく、1コマでピアノ勉強をできるようにしました。ピアノ勉強にとても大切です。

好きな曲を美しく奏でるためには

鍵盤楽譜リズム等を暗記する記憶力、その行為の意義を理解する理解力、曲を演奏しきるための集中力」といった演奏力が必要です。

無駄のない質の高い勉強をするためには

英単語文法等を暗記する記憶力、その行為の意義を理解する理解力、適切な時間で課題をこなすための集中力」といった勉強力が必要です。

好きな曲を奏でるには記憶力・理解力・集中力が必須!ピアノでは質の高い勉強をするための力を身に付けます。

ピアノ勉強の相乗効果で成績アップ♪

没頭しやすいことに取り組むときは、時間を忘れるほどの集中力を発揮。
お子様の潜在能力を少しでも勉強に活かせる力に♪

没頭しやすい音楽を入口として、段階的勉強に入ることで時間だけが経過する「ダラダラ勉強」とはもうサヨナラ♪

大好きな音楽勉強も好きになる♪

ピアノの力で勉強も好きになる♪勉強に対する心理的なカベを取り除きます。

大好きなピアノの先生に勉強も教えてもらえる♪“楽しい”“好き”になることで学習の継続性を育んでいきます。

勉強力向上という確かな目標に向かう♪

勉強力向上という目標を持つことで、ピアノ学習の「ただ習っただけ」を回避します。

ピアノ学習に新たな意義を見出すことで、継続する必要性についても実感していただきます♪

ピアノと勉強についてメディアでもこのような話題が取り上げられています。

話題①ピアノ

脳科学者の澤口俊之氏が、テレビ番組、音楽雑誌、講演で“ピアノは、「指を動かす」「先を読む」「暗記」全て脳の働きを高める”、“頭が良くなる”、さらに “成功回路をつくる”“ピアノで知能のほとんどが育成できる”“音楽が言語能力とも関係が深い”と発言し、ピアノと脳との関係が特に話題になりました♪

【参考】
・フジテレビ系列「ホンマでっか!?TV」「ムジカノーヴァ」2010年11月号
・WAVE出版「夢をかなえる脳 何歳からでも始められる脳力向上トレーニング」
著澤口俊之

話題②ピアノ

澤口氏の発言が影響なのか、その後、「開成中とピアノ」や「東大生とピアノ」などのピアノと脳の間接的な話題も様々な雑誌やニュースサイト等で特集されています♪

【参考】
NAVERまとめ ALL ABOUT

話題③勉強時間得意科目
(東大生の小学生時代)

1日の勉強量が中学受験組も含め、ほとんど“宿題だけ”“1時間未満”、得意科目が算数又は国語だったというのも話題となりました♪

【参考】「AERA with Kids」2013夏号

ピアノレッスンの特性を勉強に活かして、他のお子様より数歩先へ!
お試しレッスンお申込み・ご相談など、まずは、お気軽にお問い合わせ下さい!
マエルド バッカー MAERD BACKER株式会社
  • 03-6261-2368
  • メールでのお問い合わせ
ピアノのみのレッスンをお考えの方はONLY MUSICへ